平葺 200

一般住宅、店舗、会館、事務所、学校、体育館、スーパーマーケット、レストランなどの屋根。
平葺 200
  • dwgファイル ダウンロード
  • dxfファイル ダウンロード
  • jwwファイル ダウンロード
  • pdfファイル ダウンロード

特徴

●下ハゼ部を野地板、またはタル木の芯に釘打ちし、次の頭部を引っ掛けて葺き上げていく工法です。
●吊子不要の省力化加工で、短期間に仕上げられます。(吊子使用も可能)
●単調な長尺の平葺工法で、どのような形の建物にもマッチし、美しい屋根に仕上がります。

設計参考仕様

板厚0.35~0.6mm
使用原板巾304mm
働き巾200mm
勾配25/100以上
裏張り材オプション
母屋間隔606mm以内
  • アスベスト対策の決定版!
  • 津熊鋼健について
Copyright(C) 2005-2014 TSUKUMAKOKEN CO.,LTD. All Rights Reserved.